キャッシングの借り入れ

キャッシングの申し込みから審査、融資まで

キャッシングで借りる方法とは

キャッシングとは消費者金融など貸金業を営む業者からお金を借りることを意味します。契約は申込者と貸金業者との二者間契約となります。お金を借りるためには審査が必要となるため、キャッシングの利用を希望する人は貸金業者に審査の申し込みをします。

 

申込書には利用希望者の住所・氏名・電話番号といった一般的な個人情報から、仕事や収入といった雇用関係の情報、そして現在の借入金額や希望する借入額といった信用情報を合わせて記入して提出します。

 

申し込み内容によって業者が審査を行う

業者は提出された申込書を基にして審査を行い、融資をするかどうかを判断します。この時、信用情報については内閣総理大臣の指定する指定信用情報機関の情報を閲覧します。

 

指定信用情報機関にはいくつか種類がありますが、貸金業法に関する情報は日本信用情報機構(JICC)が扱っているので、JICCから提供された情報を参照して、現在の借入状況や過去の金融事故情報を調べ、問題がなければ融資が決定され、同時に利用上限額も設定されます。

 

審査に無事に通過した後は

審査に通過するとカードが発行されて提携銀行やコンビニのATM、CDなどから現金を下ろすことができます。また、銀行系のキャッシング業者ならば指定銀行の口座に振り込んでもらうこともできます。これがお金を借りるまでの一連の流れとなりますが、融資までにかかる時間は業者によっては1時間以内と非常に短時間です。

外出先でお金がなくなったらキャッシング

レジャーや旅行に出かけるときは、財布の中には出来るだけたくさんのお金を入れておきたいところです。外出先ではどんな突発的な事態があるかわかりませんし、意外な掘り出し物に出会えたりもするので、お金がたくさんあるのに越したことはないでしょう。

 

しかしそのつもりで財布を膨らませていたとしても、使い過ぎてほとんどなくなるようなことがあるので、そういう場合はキャッシングに申し込んでください。外出先には、いつも使っているローン会社がないかも知れませんが、今は店舗に行かなくても、電話やインターネットから簡単に申し込むことが出来ます。

 

来店不要で申し込むキャッシングを活用する

見知らぬ土地で、聞いたことのないローン会社に申し込むのは緊張するという方は、来店する必要はまったくないので、安心して、いつもと同じ会社を利用するようにしましょう。

 

審査に合格すると、銀行振り込みや提携金融機関のATM、もしくはコンビニATMから、5万円や50万円といった、必要なお金を手に入れることが可能となります。コンビニがないエリアはほとんどないので、そこのATMを使えるというのは非常に便利な事です。

 

サービスが良いローン会社は借入方法が多彩なので、日本全国どこに出かけていても、いざというときは頼りにすることが出来ます。

 

安心して借りられる大手のキャッシングサービス

アイフル

独立系の大手消費者金融のアイフルなら、最短で即日の融資も可能です。

プロミスで借りる

プロミスならポイントサービス加入で初回30日間の無利息キャッシングも出来ます。